2017/6/27『簡単にあなたが変わるちょっとしたコツ』
セルフプロデュース トレジャー メールマガジン

ご登録の解除はこちらをクリックしてください。(クリックするとトップページが開きますが、正常に解除されています)

---

【コラム:タノシム時間  池本美代子】

トレジャーカフェ、いつからやっていたのかなあ〜。
たぶん10年ぐらいやってます〜、毎月1回。
自由に、お茶を飲んで、お菓子を食べて、おしゃべりして。
イベントもいろいろやって、みなさまに楽しんでいただきました。
でも、お客さまがたった一人っていうことも幾度かありました。
そのたびに、そのお客さまと「存亡の危機〜っ!」って、叫んでおりました。

今年2月、オッキー先生がトレジャーに来てくださって、
あゆきちゃんとオッキー先生のアイデアで、
春、トレジャーカフェのメニューにセミナー体験も加わり、
大きく変わりました。

お客さまからアイデアもいただいて、
先月から、カフェ終了後、トレジャーパーティも始まりました。

私ひとりでは、考えられないことが、
さらにさらに楽しめるようになりました。

7月からは、ライブが始まります!
すごい!
こんなことができるなんて!

みなさまと一緒にタノシム時間、まだまだ進化の予定です。

乞うご期待で、
どうぞ、お気軽に遊びにいらしてください。

池本美代子

---
『トレジャーカフェ&パーティー』7/16(日) ・8/13(日) 13〜21時

『トレジャーカフェ&パーティー』7/16(日) ・8/13(日) 13〜21時

ライブ・セミナー・占い・おしゃべり・飲み会、一日でいろいろ体験できます!
7月16日(日)のライブでは、女性2人が歌を披露してくださる予定です。乞うご期待!

◆トレジャーカフェ◆

 開催時間 13:00〜18:00
 参加費 3,500円

  (ライブ観覧のみのお客様 1500円)

 ●ライブタイム  
 13:00〜14:00

 ●セミナー体験タイム 
 14:30〜15:10 スピリットボイスで朗読!
 15:30〜16:10 オッキー・グループボーカルレッスン
 16:30〜17:10 みんなでカードリーディング

 開催時間内は、出入り自由です。ご都合の良い時間にいらしてください。

当日開催のセミナー・セッション受け放題です。コーヒー、紅茶、ハーブティーなどフリードリンク・茶菓子付き。トレジャー文庫の漫画、小説、スピリチュアル系の本など読み放題。

 

【ライブ出演される方】

 出演料:3,500円 

 集客された人数によって、出演料がお安くなります。
 お気軽に、お友達やご家族を誘って、聞きに来てもらってください。
 (集客1名の場合:2,500円、集客2名:1,500円、集客3名:無料)
 ライブ出演の後は、そのままトレカフェにご参加いただけます。

  出演時間枠は20〜30分です。

 演奏形態は、アコースティックライブに限ります。

 バンド不可。アンプを使用する楽器不可。
 ピアノ弾き語り、ギター弾き語り、またはカラオケ音源
 ピアノは電子ピアノを貸し出しします。

 出演希望者多数の場合、先着順とさせていただきます。

 1曲のみの出演も可能ですが、出演参加費は一律ですのでご了承ください。

 ライブ動画を配信予定です。配信がNGな方はお申し出ください。

 お問い合せ、ご不明な点の確認は、申込み・問い合わせフォームのメッセージ欄に
 ご記入の上、お送りください。数日中に回答を返信させていただきます。

 

◆トレジャーパーティー◆

 開催時間 18:00〜20:30

 参加費 2,500円(飲食代含む)

7月16日(日)のトレジャーパーティーでは、たこ焼きパーティーを開催予定です。

みよみんの特製スジコン入りのたこ焼きは、ビールにめちゃくちゃ合います!
チーズやキムチ入りもあるよ♪

更に詳しく

---

[♪あゆきの編集後記♪]

トレカフェでライブをやろう!

生演奏のあるカフェになります!ゴージャス!

トレカフェのあとは、トレジャーパーティー。
先月はカードリーディングもいっぱいしながら楽しみました。

ステージと言えば、ワタクシ、子供の頃はエレクトーンを習っておりまして、発表会などにも出たことがあります。T-SQUAREやカシオペア、窪田宏さんの曲などを弾いておりましたね〜。
ソロよりもアンサンブルが好きです。

ステージに立つ日が決まっていると
それまでに仕上げなくては!って、いつもと違う
良い緊張感を持ってレッスンに励むことができますし、
発表会当日は、他の人の演奏を聞くことで励みになったり、
ああいうのやりたい!って参考になったりして
次に向かうエネルギーをチャージできる感覚もあります。

緊張する、恥ずかしい、そういった気持ちも確かにありますが、
観客席ではなく、ステージに立ってみる経験も
やってみるとクセになるかもしれません。

そういえば、娘が幼稚園に通っているときは、
クリスマスシーズンのお楽しみ会で
お母さんたちがダンスや寸劇の披露をする機会が
あったなぁ・・・。

練習の機会が少ない割には
完成度が高かったりして、
子どもたちも楽しんでくれていたし
やる方としては大変だったけど
今、振り返ってみれば、
あれはあれで、いい経験だったなと思います。

自分を発表する!
ワクワクの時間ですね。

---

『セルフプロデュース トレジャー メールマガジン』

編集長:新本 亜雪
発行:セルフプロデュース トレジャー http://takarasagashi.net