話していると顔が緊張でこわばる、対処法は?大きく口を開けてみよう! [スピリットボイス・トレーニング]

★☆ 話していると顔が緊張でこわばる、対処法は?大きく口を開けてみよう! [スピリットボイス・トレーニング] ★☆

今日のワンポイントレッスンは、話していると顔が緊張してこわばっちゃう方へのアドバイス。
そして表情が豊かになるコツです。

人前では、「え・が・お!」
と、いつも意識していると、ずっと頬に力が入りっぱなしになります。
緊張する場所だと、これが、いつもより強く出ます。
スマイルの形に口が横にずっと引けたままだと、 頬が疲れるばかりでなく、唇が動かず、言葉があいまいになります。
悪いことばかり!
笑顔は笑っている時だけで、十分です。
「素」の、力の入っていない表情があってこそ、いろいろな表情が生まれます。
「素」の顔で話してみると、ラクなのに気がつくはず!
そして、口が動きやすくなっていることにも気づきます。
日頃から、頬がスマイルで緊張していないか、チェックするのが良いかも。
口を動かすことに意識が行くと、緊張も緩んできますよ〜。
口を開けて、ハツラツと話してみましょう!

 

〜 話していると顔が緊張でこわばる、対処法は?大きく口を開けてみよう!についての無料セミナー動画です〜

 

 

※ 俯瞰で話すボイストレーナー 池本美代子 ※
スピリットボイスは、「俯瞰(ふかん・上から全体を見る)」に意識をおいて話すボイストレーニング法です。

 

「意識を変えるだけで勝手にいい声になる」スピリットボイスなら、顔の緊張がカンタンに、取れます!ほんと!

 

 

■スピリットボイス情報■

◎意識で声をコントロールできるようになるための「スピリットボイス体験」は、こちら

◎スピリットボイスについて詳しくは、こちら

◎お問い合わせ、ご質問は、こちら

 

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2017 セルフプロデュース トレジャー大阪 All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?